情報通信システム課

  1. トップページ
  2. 事業内容|情報通信システム課

情報通信システム課

情報通信システム課はJPツーウェイコンタクトでの蓄積されたビジネスのノウハウを駆使し下記のサポートを行っています。

システムの企画・開発

最新鋭のITを駆使して、高度なニーズに対応

最先端のデジタルPBXやCTIなどを意欲的に導入。
これらによって業務の効率化を進めるとともに、お客様企業の高度なご要望にお応えするため、サービスのさらなるグレードアップを図っています。

お客様企業のSCMをバックアップ

インバウンドサービスによる受注データはその場で端末に入力され、基幹系システムに送られるとともに、出荷データとして物流センターに転送することも可能です。これによって、お客様企業のSCM(サプライチェーンマネジメント)を強力にバックアップします。
また、独自のデータベース構築により、顧客のエリアや注文時間などのデータを集計、分析。業務完了後、直ちに今後のビジネス戦略に役立つレポートを提供することが可能です。

図:最新ITでSCMをバックアップ

豊富なノウハウによるシステムコンサルティング

長年にわたる情報通信やデータベース設計などのノウハウをベースに、弊社ではCRMに基づく企業戦略を推進する上で必要なシステム構築をサポート。コンタクトセンターをはじめとして、SFAや市場調査のためのシステム構築に関するコンサルティングを展開しています。
また、Webビジネスに不可欠なセキュリティ対策においても豊富なノウハウをご提供できます。

ページの先頭に戻る

事業内容

  • サービスに関するお問い合わせ
  • 人材派遣事業
  • リクルートサイト
  • プライバシーマーク
ISMS
ISMS